TEL LINE web

膝の痛み | 岡崎市で接骨院をお探しなら【いなぐま接骨院】|産後骨盤矯正

お問い合わせはこちら

膝の痛み

生活での痛み・スポーツでの痛み・成長痛での痛み
当院にお任せ下さい!!

 

生活での痛み
よく膝の軟骨がすり減ったとういう言葉を耳にすると思いますが、日本人の多くは内側の軟骨がすり減りやすいです。膝の内側が痛い場合は軟骨がすり減っている可能性があります。
一度すり減った軟骨はなかなか元に戻りづらいため、早めに施術を受けることが肝心です。
関節注射を3回やっても効かない方は、別の治療法に変更しましょう。
股関節や足首の関節の動きをよくしたり、膝周りの筋肉を付けることも大事です。
膝の周りの動きが悪いと膝に負担がかかるためです。

スポーツでの痛み
当院では部活動・クラブ活動・マラソン等でスポーツでの怪我の方が多く来院されます。
接触による怪我では筋肉が硬くなるため、早期に施術することにより、後から筋肉が硬くなることを防ぎます。
靱帯・半月板の損傷では最新治療機を使い、早期復帰を目指します。
膝の痛みでは、かばいすぎて別の部位が痛みがでてしまう場合があります。少しでも早く痛みをとることにより、二次的な痛みを防ぎましょう。

成長痛での痛み
代表的なのが、膝のお皿の下の骨が出っ張ってしまう、オスグッド病です。軽い痛みのものもあれば、痛みでスポーツがろくにこなせない痛みもあります。安静だけではなく、太ももの柔軟性が非常に大事となります。
骨の出っ張りが強い場合は超音波治療も効果的です。当院には超音波器機もございますので、ご安心下さい。