TEL web LINE

テニス施術 | 岡崎市の産後骨盤矯正といえばいなぐま接骨院

お問い合わせはこちら

テニス施術

テニス施術では、テニスをプレーする中で起こった慢性的な不調を根本的に施術し、痛みやしびれ、こわばりなどの症状を速やかに取り除いていきます。岡崎市・安城・豊田のいなぐま接骨院で、関節痛や筋肉障害を少しでも早く治していきましょう。

 

テニスでの怪我で多いのは、

 

1位 足首

2位 

3位 手首、腰、肩

 

となっています。

 

 

前後の動きや左右の動きが多いテニスでは足首の捻挫が多いです。

 

そして2位のテニス肘。

 

テニス肘は肘の外側が痛くなります。

 

 

 

 

 

ちなみにテニスをしていない人も、ここを痛めるとテニス肘と言われます。

 

4、50代の主婦にも多いです。

 

手の使いすぎや、筋肉が硬い人に起こります。

 

柔軟性を上げたり、テーピングやサポーターなどで対策が基本となりますが、

手の使いすぎで関節がややずれていると、痛みやすい原因にもなります。

 

 

学生だと腰や肩の痛みが多くなってきます。

 

怪我をしづらい身体作りも大事になってきます。

 

テニスでの怪我や痛み、また肘の痛みがある場合は岡崎市のいなぐま接骨院にお越し下さい。