TEL web LINE

Blog記事一覧 > 交通事故,症例 > 交通事故での後遺症

交通事故での後遺症

2018.04.10 | Category: 交通事故,症例

春になり、桜も散ってしまいましたが、寒い日が続きますね。

 

皆様は体調を崩されていませんでしょうか。

 

季節の変わり目の体調管理に、お気を付け下さい。

 

 

 

 

 

春に多い交通事故。

 

交通事故に遭い、一旦は治療して良くなったがまた痛くなった、または完全には治りきらなかったというご経験の方はいらっしゃいますか?

 

 

一旦交通事故の治療を終了してしまいますと、その後は自賠責保険での通院はできなくなってしまいます。

 

それなのに痛みが残ってしまっている方も中にはみえると思います。

 

 

交通事故から時間が経っても痛みが取れるケースも多くあります。

 

諦めずに治療を受けてみて下さい。

 

 

 

 

 

当院の患者様でも、バイクで交通事故に遭い、骨折をした方がいます。

 

複雑に折れ、入院して手術で足にボルトを入れられました。

 

 

入院期間中に骨折の痛みは消えましたが、周りの筋肉が硬くなり、二次的に筋肉の痛みが発生しました。

 

骨折を治す為に安静にしていたために起こる痛みです。

 

 

この方は、硬くなった筋肉に電気や当院の最新治療器を使ったことで、柔軟性が改善し、現在ではかなり痛みが取れてきました。

 

 

 

他にも交通事故によるむち打ちや、腰の痛みで長年痛みを抱えている方なども、改善の可能性が大いにあると思います。

 

そういったご相談も受け付けておりますので、是非迷ったらご相談下さい。

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒444-0071 愛知県岡崎市稲熊町5丁目37-39
駐車場共同駐車場12台
電話番号0564-64-7277
予約お電話・LINE@でのご予約が可能です。
休診日水曜 午前、土曜 午後、日曜・祝日