TEL web LINE

Blog記事一覧 > 未分類 > 川から転落の高齢者

川から転落の高齢者

2017.07.31 | Category: 未分類

今朝接骨院で施術中での出来事。

よく接骨院の近くを散歩されている方から「今裏の川に人が落ちました」との報告。

 

その方は女性で赤ちゃんを抱えているため、僕に助けを求めにきました。

急いで転落現場に駆けつけると、老人男性が川の堤防の斜面に腰掛けていました。

 

近くに駆け寄ると男性はびしょ濡れ。

自力で立ち上がったため、腕をつかみ上まで救出。

 

意識はしっかりしているが、問いかけには答えない。

傷は前腕部にかすり傷。

 

男性は歩き出したが、ふらついている。

右手には川、左手には車が走っている。

このままではまた転落するか車にひかれてしまう。

 

一旦その場に座らせた。

手にどこかの病院でつけられたとおもわれる、男性の名前を書いたタグがついている。

どこかの病院から抜けてきたのかもしれない。

 

ただ男性に聞いても入院はしてないとのこと。

許可をとり、濡れた鞄の中を見せてもらったが、貴重品がなく、身元が判明できない。

 

 

家もわからないと言っているのに再び歩き出そうとする。

このまま返すのは危険なので警察に来てもらった。

 

警察と連携をとり、どこかの病院に行っているならそこの病院に検査してもらうという形をとって、警察にお任せをさせて頂いた。

 

 

 

転落した川の斜面は急で、高さもあり5~6mは転がっている。

頭部外傷を起こしていないことと再発しないことを願います。

 

 

 

高齢社会を超え、超高齢社会となっている日本でこの先高齢の方々が外を歩くケースが増えるかもしれない。

普段からご近所の方と関係を築くことで、危険性がある方をご近所さんと相談しあったり、何かあった際にご近所さんの手を借りたりすることも可能になると思います。

 

みなさんも周りにそういった方はみえますか。

もしみつけた場合はできるなら声(複数などでも)をかけてあげるか、警察などに報告しましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒444-0071 愛知県岡崎市稲熊町5丁目37-39
駐車場共同駐車場12台
電話番号0564-64-7277
予約お電話・LINE@でのご予約が可能です。
休診日水曜 午前、土曜 午後、日曜・祝日